2010年04月06日

腎臓を左右誤って摘出=小山市民病院で医療事故−栃木(時事通信)

 栃木県の小山市民病院で2月、60代の患者の腎臓摘出手術を行った際、誤って正常な腎臓を摘出したことが29日、分かった。同病院が発表した。患者の容体は安定しているという。
 同病院によると、患者の手術は泌尿器科の医師が2月10日に行った。がんが疑われる右の腎臓を摘出しようとしたところ、誤って左の腎臓を摘出。摘出後に誤りに気付き、直後に移植手術で患者に戻したが機能せず、約1カ月後に別の医療機関で摘出された。
 手術前に行う皮膚のマーキングを忘れたことなどが原因。患者の体力を考え、右の腎臓の摘出は行っていないという。 

【関連ニュース】
医療紛争の裁判外解決で初会合=ADR機関が情報交換
医療事故モデル事業継続=5学会で社団法人立ち上げ
性同一性障害手術訴訟で和解=慰謝料330万、改善点も通知
がん患者取り違え手術=前立腺摘出、2年半後発覚
医療事故調、大綱案見直しも=「来年度に方向性」

<枝野行政刷新相>「直接問題ない」 茂木氏の兼任問題(毎日新聞)
日照最少、そしてときどき雪ドガッ 東北・3月(河北新報)
弁護士バー 東京・渋谷に開店へ 接客で法律相談はせず(毎日新聞)
「真実語る契機見逃す」=再発防止へ全国に「本部係」−足利事件検証結果・最高検(時事通信)
不明の常岡さん、アフガン北部で監禁か(読売新聞)
posted by タケシタ クニオ at 12:29| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

アウディジャパン販売、代表取締役社長にマツダ出身の大西氏(レスポンス)

アウディジャパンは1日、販売子会社のアウディジャパン販売の代表取締役社長に大西英之副社長が同日付で就任したと発表した。三嶌博社長は、名誉会長に就任した。

大西氏は1982年に東洋工業(現マツダ)に入社し、国内営業本部で営業スタッフの能力開発に携わったほか、ディーラー代表を歴任、直近はマツダの国内営業本部の部長として、担当エリアの統括責任者を務めていた。1月1日付でアウディジャパン販売に入社、取締役副社長に就任し、今回社長に就任した。


《レスポンス 編集部》

【関連記事】
マツダ入社式、山木副社長「挑戦と自分発を意識」
【北京モーターショー10】スバル、森社長がブリーフィングを実施へ
【新聞ウォッチ】日産ゴーンCEO「あと4年、続投する」
アウディ 特別編集

地震一報時に「映画見てる場合か」 佐藤議員が中井担当相批判(産経新聞)
金元工作員、5月にも来日か=日韓政府が調整(時事通信)
<2歳長男虐待死>母親に懲役7年の実刑判決 東京地裁(毎日新聞)
首相、普天間移設先「現地の了解とりつける」(産経新聞)
自民党執行部に意見を言う会合、舛添氏ら欠席(産経新聞)
posted by タケシタ クニオ at 02:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

中小企業にまだ停滞感=官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は1日午前の記者会見で、日銀が発表した3月の企業短期経済観測調査(短観)について「かなり改善の状況は見られることは確かだ。ただ、中小(企業)はまだ少し停滞している感がある」と指摘した。
 その上で「二番底にならないようにしなくてはならない。(大企業と中小で)二極化しているところは、しっかりと注視し、景気回復を優先した取り組みを今後も進めていかなくてはならない」と述べ、2010年度予算を着実に執行していく考えを強調した。 

【関連ニュース】
大企業製造業の景況感、マイナス14=4期連続改善
デフレ脱却、「政府」に期待=中小企業アンケート
景況感は改善継続の公算=3月短観、1日に公表
景気「悪い方向」、3年連続トップ=財政、外交にも懸念
デフレ長期化を警戒=亀崎日銀審議委員が講演

鳩山首相秘書の初公判 勝場被告、起訴内容認める(産経新聞)
停電の原因ケーブル、駅構内無線ネット用(読売新聞)
普天間問題 日米実務者協議開始で合意(産経新聞)
鳩山首相、中井氏スキャンダル「うすうす聞いていた」(産経新聞)
和歌山で震度3(時事通信)
posted by タケシタ クニオ at 15:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。